2017年09月29日

竹内浩一・村田茂樹 「不易流行」展


 10月1日(日)までです。(出すのが遅くなって申し訳ございません)
   10時〜18時  京都松ヶ崎の 村田画廊 にて

竹内浩一・村田茂樹  不易流行.jpeg


もう何年も、毎年秋にこのお二人の作品展「不易流行」を催されてきたとのこと。
お二人とも、丁寧で繊細な詩情あふれる作品。
初めて行ってきましたが、松ヶ崎の閑静な住宅地の中に村田画廊がありました。
案内状に絵がついていなかったので、このブログに出すのも寂しいと思って、
画廊主の村田さん(村田茂樹さんの姻戚関係ではないとのこと)に許可を得て、少しだけ写してきました。
ガラケーの携帯ですので、上手くは撮れなかったのが(いや、腕が悪すぎる)残念ですが。

竹内浩一 不易流行展.jpg
竹内浩一


村田茂樹 不易流行展.jpg
村田茂樹




不易流行展i.jpg
画廊主の村田さんと室内片隅


竹内浩一・村田茂樹  不易流行 案内地図.jpeg.jpeg



posted by 大造 at 22:08| Comment(0) | 絵画

2017年09月22日

陶展 柴田良三展   木巳樹恵展



柴田良三 染付作陶展 −空白(しろ)を描くー

柴田良三170920.jpg


高島屋大阪店 6階 ギャラリーNEXTにて

2017年9月20日(水)〜26日(火)午前10時〜午後8時 最終日は午後4時閉場


柴田良三170920案内.jpeg.jpg



木巳樹恵 陶展  −玄月ー

高木巳樹恵170922.jpg


東京 PINACOTHECA Galleryピアコテーカギャラリーにて

2017年9月22日(金)〜30日(土)午前11時〜午後6時 (最終日は5時まで)

高木巳樹恵170922案内.jpeg.jpg



posted by 大造 at 11:37| Comment(0) | 陶芸

「関西美術院の画家たち」展 Y


関西美術院170915.jpg


アートギャラリー 博報堂(京都岡崎)にて

2017年9月15日(金)〜10月1日(日)
 11:00〜19:00(月曜休館) 最終日は17時まで

関西美術院170915案内.jpeg.jpg




posted by 大造 at 10:22| Comment(0) | 絵画

2017年08月13日

古川 剛 展  


天 目 THE TENMOKU

古川 剛 作陶展20178月.jpeg.jpg


 六々堂 Rokuroku Dou (京都・麩屋町二条上ル)にて

 2017年8月11日(金)〜 27日(日)
  11時〜18時 火曜休館

古川剛作品展案内20178月.jpg






posted by 大造 at 10:45| Comment(0) | 陶芸

2017年07月25日

藤川デザイン学園 先輩お二人の 個展 グループ展

東郷健 クロッキー展
  ギャラリー祇園小舎  2017.7.25~30

東郷'17@.jpeg


東郷’17A.jpeg




佐藤行子 グループ展
   ギャリエヤマシタ1号館(2F)  2017.7.25~30

行子’17@.jpeg


行子A.jpeg



posted by 大造 at 08:36| Comment(0) | 個展

2017年07月22日

ー貝原浩・永岡博ー二人のHIROSHI展

倉敷市 50周年記念事業
倉敷市立美術館にて

2017年 7月15日(土)〜9月10日(日)
9時〜17時15分

貝原浩・二人のひろし展.jpg


倉敷生まれの貝原浩と、岡山市生まれの永岡博 
大きな展覧会が開かれています。

貝原浩・二人のひろし展内側1..jpeg.jpg


パンフレット内側左右です
貝原浩・二人のひろし展内側2..jpeg.jpeg.jpg


パンフレット 裏表紙です
貝原浩・二人のひろし展裏表紙.jpeg.jpg









posted by 大造 at 11:34| Comment(0) | 絵画

2017年07月21日

ガリ版アート 水口菜津子さんの個展及びガリ版ワークショップです

ガリ版アート 水口菜津子 Galiban Traveler  謄写版

京都岡崎 KUNST ARZT(クンストアルツト)にて (三条神宮道北東角2F)

    個展 2017年7月25日(火)〜30日(日)12−18時

     ”ガリ版ワークショップ  8月1日(火)〜6日(日)

水口さん`17.jpg


 日替わり ガリ版ワークショップ 
5日(土)は定員に達しているようですが、他 まだ空きがあります。・・・7/21記

水口さん‘17A.jpg






posted by 大造 at 09:55| Comment(0) | 版画